ブログトップ

ピラティス for men

studio TERUがスタートした13年前の札幌では、
ピラティスはあまり知られておらず、
『ここは何をしているところ?』と尋ねられた際、
『ピラティスのスタジオです。』と伝えると、
『え、ティラミス⁉ お菓子を作るところ??』
な~んて、、聞かれたりしたことも多々ありました(*^-^*)

その後、メディア等でインナーマッスルや体幹の重要性が伝えられ、
そのトレーニングができるピラティスが取り上げられる機会も増え、
それとともに、徐々に認知度は上がっていきました。
d0010742_17182538.jpg
当時のメディアでの取り上げ方も女性主体だったので、
女性がするものというイメージが強く、
ニューヨークで資格を取ったTERU先生は、
『ニューヨークでは、男女問わずトレーニングに来ているし、
ピラティスは、解剖学に基づいているから、
理論だててボディづくりをしたい男性の方にも合致したメソッドなんだよっ』
と、よく言っていたのを思い出します。

あれから年月が過ぎ。。。
テル先生の言葉通りに、
段々とスタジオに男性の方も増えてきました。

皆さま、それぞれの目的に合わせてトレーニングをされています。
ある方は、自身のゴルフのスコアアップのため、週1回程度グループクラスを受講されています。
ストレッチで関節の稼働域を広げ、ピラティスの動きでインナーユニットを鍛えていくことで、
飛距離を伸ばし、真っ直ぐに飛ばせる身体づくりを目指しています。

そしてまたある方は、当初は膝の術後の筋バランスを整えるために。。。
パーソナルセッションで、マシンを使って身体全体をストレッチしながら、
お一人お一人に合わせたスプリングで、負荷をかけてのトレーニングを毎週受けています。
長年毎週欠かさずにトレーニングされているため、当初の目的は達成されて、
現在は、どんな洋服もスラリと着こなす、強くてしなやかな筋肉を纏ったbodyをGETされました。

まだまだ、色々な目的でトレーニングされている方がスタジオにはお越し下さっています。

ピラティスだけではなく、ジャイロキネシス、バレエも!
女性ばかりではなく男性にも、ぜひぜひtryしていただけたら・・。

ダイバーシティなスタジオとして、
一般の方からアスリートの方、
女性男性、年齢問わず、
たくさんの皆さまにお越しいただけたらと思っております。

NUNO








[PR]
by t-pilates | 2017-07-10 22:05 | スタッフ日記