ブログトップ

春を待つ

嵐で開けた3月。
気温が低い日もどこか春を感じます。

少し前、立ち寄ったショップでふと目に留まったチラシ。

d0010742_08103259.jpg
可愛いピンクの花びらに心惹かれ、ワークショップに参加してきました。

「旭山」という名前の桜。
お花についての知識や管理の方法など、
とてもやさしく丁寧に教えていただきました。

いよいよ、樹を選んで盆栽用の器に植え替えです。

d0010742_08113066.jpg
私の手元に来たのはこの子

根についた古い土を丁寧に落として、根の隙間を埋めるように新しい土を入れていきます。


d0010742_08110432.jpg
上に苔をキュキュッと寄せるようにはり出来上がり!

暖かいお部屋だと2週間ほどで花が咲くそうですが
できるだけ涼しいお部屋でゆっくり咲かせたほうが、きれいなお花が咲くそうです。

d0010742_08110130.jpg
お雛様と記念撮影の後、涼しいお部屋に移動。
つぼみが膨らんで、ピンクの花びらが開くのを楽しみに待ちたいと思います。

冬の寒さと春の温かさが交互にやってくる
春までの毎日。
体調を崩しやすいときです。
朝はからだいっぱいおひさまの光を受け止めて、新しい空気をたっぷり取り込んで、
たくさん笑って、おいしくお食事をして。

キラキラの春を待ちましょう。


                      kei





[PR]
by t-pilates | 2018-03-04 08:32 | スタッフ日記