人気ブログランキング |

ブログトップ

免疫力をあげる“ひと手間”の手作り味噌玉

ありがたいことに、小さな頃から、母の手作り味噌が当たり前に家にありました。
実家を離れてからも、その味噌をお裾分けしてもらっていたのですが(;^ω^)

5年前に・・母に教わりながら、一緒に作り始め、
自然と自分でも作るようになりました。

コロナ禍の現在、雑誌やテレビで “免疫力” についての特集を良く目にします。
免疫力を高めるために、
嬉しい、楽しい、ほっとする・・などの≪陽性感情≫の大切さや、
血流を良くするトレーニングの重要性、
そして、栄養バランス、特に発酵食品が注目されていますね。

自分で作るので、大豆や麹、更には塩にもこだわり、添加物の一切入らない味噌を、
以前よりも免疫力を意識して、毎日摂るようにしています。
忙しくて味噌汁を作れないときは、時間のある時に、
ひと手間かけて作った“味噌玉”にお湯を注いでいます。

免疫力をあげる“ひと手間”の手作り味噌玉_d0010742_14130985.jpg


















その味噌汁を飲む事が、私にとっては、陽性感情にもつながっているような気がします(^-^)

予測できず、心配なことは多々ありますが、
日々の生活の中で、無理の無い範囲でひと手間かけてあげる事が、
陽性感情につながる場合もあるのかもしれないですね(*^-^*)

ひと手間・・といえば、
味噌づくりの工程でも
数ヶ月発酵させた味噌を、一度全て取り出して混ぜ合わせる“半返し”という作業があります。
半返しの後は、1ヶ月程熟成させたら食べられます。
このひと手間をかけるのと、かけないのとでは、
出来上がった味噌のまろやかさに、大きな違いがでてきて驚いてしまいます。

まだまだできていませんが、
どんな状況でも、ひと手間を惜しまず、丁寧に日々を過ごしていきたいと思う今日この頃です。

NUNO

studio TERU  
http://tpds.jp



by t-pilates | 2020-10-30 14:17