ブログトップ

自分と向き合う

最近、劇的にピラテスに関しての成長を遂げている生徒さんを
よくお見かけします。
見た目もそうなのですが
以前は「背中と横に呼吸を入れる」ということが出来なくて
悩んでいた生徒さんが
あるときレッスンでいつものように背中と肩甲骨を触っていたら
「じわじわ」と背中、腰の方まで呼吸が入っているではありませんか!
びっくりして聞いたら
「普段会社でも暇なときや電車に乗っているときにやってました」
とのこと。
スバラシイ!!
感動しました!
他には「減らなかった体脂肪が減った」とか
「レッスン後はブーツがスッとはけます」などと
嬉しい声がぞくぞくです。

でも、、、
みんながみんなすぐに効果を実感できたり、出来るようになれる
というわけではないと思います。
もしかして今、「なんで私は~?」と思っている人もいるかもしれません。

効果が出るのは個人差がありますし、
レッスンの回数によっても違いはあると思います。
勘違いしてほしくないな、と思うのは
人と自分を比べることではなく、自分と向き合ってほしいということです。
自分の肉体そのものだって「憎っくき脂肪め!」と思うより
まずは現実を受け入れて愛してあげて信じてあげたほうが
素直に効いてくれることもあるかもしれません。

ピラテスでいう「自分と向き合う」ということは
いろんな意味をもっているのでは?
と思った出来事でした。

                                            BY y.s
[PR]
by t-pilates | 2007-02-15 11:25 | スタッフ日記