ブログトップ

NYより研修を終えて、、

皆様お元気でお過ごしでしょうか?

ようやく、アプレンティス(研修生)のクラスを全て終えることが出来ました。
これも今まで長きに渡り支えていただいた皆様のお陰だと心から深く深く感謝しております。
後は、次のステップに向けてのファイナルイグザム(テスト)を迎えるのみとなりました。

今回は、ケーンスクールの研修トレーナーということで、
生徒さんから、お金を頂いてのマシンセッションでしたので、いつもより緊張しました。
一般の生徒さんというより、トレーナーを目指している生徒さんに受けていただく機会が多く、
そのような生徒さんは皆、コレオグラフ(ベーシックからアドバンスまでのメニュー)を覚えたいとのオーダーになるため、間違えがないように、的確指導できるようにと努めました。

d0010742_1347232.jpg
それに、今回は山内先生もNYへ研修に来ていましたので、
なんだかいつもと違う感覚で、慣れるまで時間がかかりました。

d0010742_13461772.jpg結局全てアプレンを終了して思ったのが、国は違えど、心からその人に伝えたい、、または少しでも役に立てればという気持ちは伝わるんだなぁ・・・ということです。


帰国後、メールのチェックを致しましたら、スクール開校当初からの生徒さん・Kさんから頂いたものがありました。

メールには、今年の春より東京に転勤され、生活もまだ落ち着かないため、なかなかピラテスが出来なかったとありました。徐々に身体のむくみがでてきてしまっているように感じ、週に1回でもやるのが大事だと気付き、時間を見つけたら、私がご紹介させていただいた東京のスクールに通って、すぐにでもピラテスをしたいです!という内容でした。

実際にニューヨーカーの方々に指導させていただいた今回のNYでの研修で
再び実感したピラテスの奥深さと、続けることによる変化を、
そのメールを読ませていただき、さらに痛感いたしました。
ピラテスを、2年半続けてこられた彼女の身体は、ピラテスにより変化していたのですね。
効果を確信できるほどに生活の一部として染み付いていたんだなぁ・・と嬉しく思いました。

何事も続けることは大切ですね。
でも、「まっいいか!」の精神も大事!
あまり無理してしまうと、長続きしないけれど、
できなくても、まっいいかの精神で続けていくうちに、
徐々に・・・一つ一つできることが増えて、
そのうち、知らず知らずに身体が変化していくのです。

強制的にするのではなくて、やんわりと楽しみながら・・・継続する。
それが大事ですよね。
私が小さな頃から続けてきたバレエもそうでした。
できなくっても、あまり落ち込まず繰り返し同じ事をする中で、
できることが徐々に増えて、楽しくなって、変化していく・・・。
あまりネガティブにならず、とにかくポジティブに!!

人生楽しんだものの勝ちかなって最近思います。
NYに行くとつくづく感じます。ニューヨーカーは、常にポジティブシンキング!!
ネガティブという言葉を知らない人たちのように見えます。
眉間にしわを寄せて歩いている人は殆ど見ません・・。
それだけ「ウーン」と真剣に考える機会もないのかなぁ・・なんて以前は思っていましたが、
そうではなくて「ウーン」の前に「ヤッテミヨウ!」が先のようです。
そうして失敗してから考える!その失敗は失敗と思っていません。
成功するためのステップだと捉えているようです。

人生チャレンジしているときってワクワクしますよね。
ネガティブにならず、TRYし続けて変化し続けて、楽しく生きていきたいですね!!
私も頑張ります★
d0010742_13475997.jpg


今日から私のレッスンも始まります。
少しでも皆様の健康のお役に立てるように!
皆さんとともに楽しんでやれるようにしていきたいと思いますので
どうぞ宜しくお願いします(^^)/

TERUKO

d0010742_22183535.gif
TERU Pilates & Dance School 
テル ピラテス & ダンススクール

円山校
札幌市中央区南1西22 ビルド裏参道2階 tel 011-633-0001
グランドホテル前校
札幌市中央区北1西3-3-33 幸ビル6階 tel 011-223-5700
[PR]
by t-pilates | 2007-07-05 12:02