ブログトップ

クラニオセイクラル

今私は東京にてクラニオセイクラルという日本語に直すと
「頭蓋仙骨療法」というのをお勉強させて頂いております。

頭蓋や仙骨の自由に動いてないところ(フィクセーション)を
おこしているところはどこかを見れるようなテクニックを習得できるようにしています。
身体の支軸を整えると、全体が整いやくすなってくるとつくづく思います。

背骨や頭蓋はマシン取得の際にさらっとは勉強したのですが、
さらに掘り下げた内容で1日受講すると頭がボーッとしてきます。。
頭蓋や背骨周りということは、脳神経や脳下垂体、視床下部、臓器や自律神経なども含まれるので
久しぶりに頭が痛いほど脳みそをフル回転させています(笑)

受講者のなかには10年選手も多数いらっしゃり
マニアックな会話に興味津々です。。
これから長い道のりですが、
自分なりに噛み砕き、ピラティスのセッションの中に取り込んでいきたいと思っております。

また、人の身体を触らせて頂くことにより
自分もよりニュートラルになれるので
幸せな時間です。自分に力が入ると何も触れないし見れなくなります。

その合間には懐かしい方々との時間もあり、
こういう時間を最近もててなかったのもあり、反省です。
インプットの時間をこれからは増やしていきたいです。

また今回は築地に宿泊したのですが、
朝ごはんを食べていると、インドの方や韓国、
中国、どこの国の言葉か分からない方々ばかりで、、
築地は多国籍でした、、。
私が店員さんと英語で話していたのを
ふと我にかえり、、ここ東京だよな〜っと苦笑い。
Nyにいる気分になってしまいました。

先ずは今日もお勉強です!

d0010742_956910.jpg
















d0010742_9563382.jpg
















Teru
[PR]
by t-pilates | 2017-09-26 22:31 | スタッフ日記