人気ブログランキング |

ブログトップ

願い

ブログでお会いするのはお久しぶりです。
今年は、誰もがどこかに不安を抱えた日々が続いて、
気づけばもう12月。

私は、おこもりが苦にならないので、
増えたお家時間は、
ちょっとした手作業や、拙いピアノの練習をしたり。
音楽を聴いたり、本を読んだり。

願い_d0010742_19095501.jpg
あともう少し、我慢の時間が続きそうです。

ため息が出るようなことばかりかもしれませんが、
すぐそばに有るうれしい!や楽しい!を上手に見つけて
にっこり笑って過ごせますように。

息苦しさにうつむいてしまいそうなときは、
ちょっと立ち止まって
ゆっくり、優しく、深く深く
からだいっぱい息を吸ってみましょう。
そして
ふ~っと不安も一緒に吐き出してしまいましょう。

どうか
みなさまの日々が穏やかでありますように

願い_d0010742_19100057.jpg
kei









# by t-pilates | 2020-11-30 19:20 | スタッフ日記

11/12(木) 11:00~12:00のジャイロキネシス®は、
担当トレーナーの都合によりお休みになります。
ご迷惑おかけしますがよろしくお願い致します。


178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png178.png


ジャイロキネシス®はプライベートでのセッションも受付しています。

周りに気兼ねせずゆったりと深い呼吸をしながら、
全身をくまなく動かして動きやすい身体づくりを目指します。
最初からグループクラスに参加するのは自信がない、
グループの時間は都合がつかない、
じっくりとプレイベートで習ってみたい、
などご希望ございましたらスタジオまでお問合せ下さい。








# by t-pilates | 2020-11-10 22:22

ありがたいことに、小さな頃から、母の手作り味噌が当たり前に家にありました。
実家を離れてからも、その味噌をお裾分けしてもらっていたのですが(;^ω^)

5年前に・・母に教わりながら、一緒に作り始め、
自然と自分でも作るようになりました。

コロナ禍の現在、雑誌やテレビで “免疫力” についての特集を良く目にします。
免疫力を高めるために、
嬉しい、楽しい、ほっとする・・などの≪陽性感情≫の大切さや、
血流を良くするトレーニングの重要性、
そして、栄養バランス、特に発酵食品が注目されていますね。

自分で作るので、大豆や麹、更には塩にもこだわり、添加物の一切入らない味噌を、
以前よりも免疫力を意識して、毎日摂るようにしています。
忙しくて味噌汁を作れないときは、時間のある時に、
ひと手間かけて作った“味噌玉”にお湯を注いでいます。

免疫力をあげる“ひと手間”の手作り味噌玉_d0010742_14130985.jpg


















その味噌汁を飲む事が、私にとっては、陽性感情にもつながっているような気がします(^-^)

予測できず、心配なことは多々ありますが、
日々の生活の中で、無理の無い範囲でひと手間かけてあげる事が、
陽性感情につながる場合もあるのかもしれないですね(*^-^*)

ひと手間・・といえば、
味噌づくりの工程でも
数ヶ月発酵させた味噌を、一度全て取り出して混ぜ合わせる“半返し”という作業があります。
半返しの後は、1ヶ月程熟成させたら食べられます。
このひと手間をかけるのと、かけないのとでは、
出来上がった味噌のまろやかさに、大きな違いがでてきて驚いてしまいます。

まだまだできていませんが、
どんな状況でも、ひと手間を惜しまず、丁寧に日々を過ごしていきたいと思う今日この頃です。

NUNO

studio TERU  
http://tpds.jp



# by t-pilates | 2020-10-30 14:17

オステオパシー講座

日に日に朝晩肌寒く、白い小さな雪虫たちも飛び始め、冬の気配を感じる今日この頃。

最近の祝日は、オステオパシー講座を設けています。
私がオステオパシーを学んでいる師・山端先生の理論の下、
オステオパシーの歴史、基本的な第一次呼吸での動きを感じ取り、それを基に基本的な脳脊髄液の循環や静脈を環流させるテクニックを皆さんと一緒に実践しています!

オステオパシーは、全身の呼吸システム(身体呼吸)を整えることにより、本来備えているはずの、恒常性、イネートインテリジェンス(自然治癒力)を最大限に発揮できるように手助けをすることを目的にした自然療法です。
このオステオパシーで大きな役割を果たすのが、CSF(脳脊髄液)です。CSFは、頭蓋骨では脳を、脊柱の中では脊髄を保護し、神経系に栄養素を運び老廃物を運び出す役割をしています。

オステオパシーを始めると、受講生の皆さんからは「全然何も感じられません~」「なんか少しずつ動きがわかってきました」など様々な意見が飛び交います。
私も最初は「よく分からない」というのが、率直な意見でした。
しかし、何度も何度もやっていくうちに、自分がニュートラルで無になること、個々の微細なエネルギーを手指に感じとることだけに集中すると、なんと不思議…骨の動きを感じとることができるのです。

私は約3年前からオステオパシーを始めたのですが、その時の私には必要な物だったと感じています。自分から何かを発信するだけではなく、心を落ち着けて、動きを感じとる、ただ感じとる。
自分が、あちこち気がいってしまっては感じとることができません。ある有名なトレーナーの方が「施術者はニュートラルであること、グランディング(地に足がついてること)、これが一番大事です」と言っていたのを今でも思い出します。
今となっては、その言葉を痛い程身をもって理解できます。
微細なエネルギーを感じる事で、色々なことを感じとることもできてきました。

待つ、ただ集中して。
それは非常に難しいことですので、今でも修業の身です。

たまに施術をしていると、チャプンチャプンと大海原の波のような感じや、波の満ち引き、地球の引力など、人間の身体の摩訶不思議な、地球と共に共存していることを再確認できることが多々あります(笑)。怪しいですよね。
しかし、地球の生物である以上、自然とは切っても切り離せないのが人間なんですね^_^

今はどこにも旅行にもいけませんが、私はいつも大海原を航海しています(笑)。

是非皆さんも、オステオパシー講座でニュートラルな自分を探して、痛みなどを軽減できる方法を勉強しましょう^_^

オステオパシー講座_d0010742_14573854.jpeg


TERU.

# by t-pilates | 2020-10-16 14:55 | レッスンについて


今年の夏は長くて暑かった🎐_d0010742_16281093.jpg

ご無沙汰しております。皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

首都圏は、長いコロナ禍の自粛、マスク生活で全体的にどんよりとした感じです。気のせいか、前よりも話さなくなっていて、口まわり、頬の筋肉が強張ってしまって、これは、やばいです。口角が下がり、ほうれい線くっきりになってしまうかも…。😫
そんな時、耳をやや後ろへ、そっと引っ張りましょう。側頭筋と咬筋が少し緩みますよ。  

気分が下がった時は適度に身体をほぐして、綺麗なものを見て、美味しいものを食べる、これに限りますね。

まだ残暑が厳しいですが、夏と言えば
かき氷🍧

冷たいものを食べすぎてはいけませんが、こんなに暑いのですから、たまには良いと思います。

一押しは、
とらや赤坂店の、宇治みぞれ

今年の夏は長くて暑かった🎐_d0010742_16260221.jpeg

ほろほろとしたパウダーのような氷に濃厚な抹茶蜜がかかっていて、氷の中に
白小豆餡がかくれています💕 

昔、ガリガリのかき氷で頭が痛くなったことがあり、それ以来苦手だったのですが、とらやさんのかき氷を食べてからはすっかりかき氷好きになってしまいました〜😆

甥っ子は、
水にお金を払いたくない!
と言うけれど

おいしい餡子が入っていますから、わたし的には和菓子の仲間だと思ってます。

YURI

# by t-pilates | 2020-09-12 16:46 | スタッフ日記